包括的なケアが目標!

包括的なケアが目標!

今日は雨の中、サブスリーランナーの方がお越しくださいました。
本当にありがとうございます!(^人^)

*****

回数を重ねるごとに、その方の身体の使い方の癖(普段どんな姿勢が多いか、バッグをどちら側に持つかなど)や、生活環境などが見えてきて、

主訴(訴えている不調)の原因を探りやすくなるから、より的確なアプローチが出来るようになって楽しい♪

肩コリひとつとっても、関係する筋肉はたくさんあって、しかも痛みを感じる場所と原因(硬結=しこり)となっている場所が異なることもあるから、

その方の普段の身体の使い方がわかってくると、それが探りやすくなってより結果が出やすいように感じます。

*****

今日は最近気になっている、「横山式筋二点療法」と、「トリガーポイント療法」の要素も加えた「スポーツアロママッサージ」を全身行って、2時間強のロングコース。

ランナーだからって、脚の疲れや痛みだけじゃない。
肩こりや腰痛、冷え、ストレスなど、いろんなツラさを抱えている。

当たり前だけれど、ランニング以外に、仕事や家庭やプライベートがあり、食生活や睡眠環境、人間関係、いろんな要素が背景にあって、

様々な不調やストレスなどを抱えている。
そんな諸々を包括的にケアしていけるようになりたいな~と改めて感じている今日この頃(*^-^*)

ランニングがケガなく快適に行え、タイムにも反映されることは、もちろん第一の目標だけれど、
それ以上に、その方の生活が少しでも「快適に」「幸せに」なるようなケアができるように、ますます精進します!p(^-^)q

URL :
TRACKBACK URL :
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com