3Dの解剖学!

3Dの解剖学!

今日は国立の先生のところで、月一で開催していただいている勉強会へ♪
今回のテーマは、「施術に活かす!上肢帯の機能解剖学」でした。

テキストでいくら勉強しても平面上でしかない解剖学の知識が、実際にお互いの身体にマーカーを入れながら骨や筋肉を探っていくので、まさに3Dで理解することが出来て、本当に勉強になりました!
IMG_1845IMG_1846

*****
IMG_1844IMG_1842テキストや標本は、左右均等で理想的な位置にあったりするけれど、実際の生身の人間の身体は、当然歪みや肉付きの違いなどもあって、それこそ千差万別!

いくら知識として起始停止がわかっていたとしても、実際の身体を触ってでないと、見えてこないことはたくさんあるんだな~と改めて実感!

*****

資格を取得してからの勉強は、まさに生きた知識!ぐんぐん沁みこんできます。

セラピストさん、ぜひ今度一緒にマーカー引きながら解剖学の勉強しましょう♪
触診の技術がぐ~んとアップして、施術が楽しくなってきます(#^-^#)

URL :
TRACKBACK URL :
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com