本棚に新たに加わった仲間たち♪

本棚に新たに加わった仲間たち♪

自分自身へのXmasやらバースデイプレゼントと称して、またもや本を買ってしまいました(^^;;

柔道整復師でもあり、且つスポーツトレーナー歴10年以上の知人がご紹介下さったのがこの本!

『骨格筋の形と触察法』

これは医療機関の現場で働く理学療法士さんからの「本物の人体解剖を見たい、触りたい」という希望を受けて、骨格筋の理解を深められるようにとまとめられた解剖学の専門書。

実際のリアルな写真がたくさん載っているので、それが平気な方には、実際の身体の構造が見えて本当に勉強になるので、持っていて損はない一冊だと思います(*^^*)

私はショッキングな写真に出会うたびに「うわー!」とか言いながら見ています。(でも友人には楽しそうに見えるらしい^^;)

*****

そのトレーナーさんが、身体の重心や姿勢のバランスを的確に見て、不良姿勢を改善するためのエクササイズをアドバイス下さったので、「正しい姿勢」に関する知識を身に付けたくて、買ったのがこちら。

『姿勢の教科書』imageこれもかなり解りやすく書かれていて勉強になります!

お客様にも、骨盤前傾の方、骨盤後傾の方、平背の方(脊柱の正常なS字カーブない)、脚の長さに左右差がある方など、いろんな方がいらっしゃいます。

施術で一時的に改善させるだけでは足りない、日常の姿勢の癖から見直して、根本的に改善しましょうというのが今目指しているところ(*^^*)

*****

そして、スポーツにおいて、最終的にはメンタルがかなり重要だと感じるようになってきました!

私のところにも、実力はあるのに、メンタルが弱いせいで、レース直前に体調を崩してしまったり、本番で実力を発揮できずに残念な思いをしている方がいらっしゃいます。

今後はメンタルトレーニングの勉強もしていきたいと思って、手始めに読んでみようと思ったのがこの本。

『〈勝負脳〉の鍛え方』image脳神経外科医が書いているので、単なる根性論ではなく、しっかりと脳の仕組みからまとめられているのが興味深いです。

*****

そんなこんなで、しばらくはこれらの本でじっくり勉強します♪

それにしても、一個3、4千円の化粧品を買うかどうかは非常に悩むくせに、それ以上の価格の解剖書を迷わず買ってしまう我が身が、ちょっと悲しい気もします(^^;;

URL :
TRACKBACK URL :
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com