1/25(月)13:00~【現役アスリートに教わる「スポーツ栄養学セミナー」】

1/25(月)13:00~【現役アスリートに教わる「スポーツ栄養学セミナー」】

人間、食べたもので身体が作られるので「何を食べるか」はかなり大切ですよね(#^.^#)

身体を資本とするアスリートの方はもちろん、そうでない方も、「健康で、よりパフォーマンスの高い仕事をしたい」というのは、共通の願いだと思います。

でも、せっかく食事に気を付けていても、今は誤りとされているような古い情報に基づいたものだったら・・・ショックですよね>_<

どうせなら、最新の栄養学を知って、より合ったモノを選ぶ目を持ちたいですね!(*^^*)

*****

こちらも友人セラピストさんからの強い希望で、実現する事になりました。

【現役アスリートに教わる「スポーツ栄養学」セミナー】

【日時】1/25(月)13:00~17:15(休憩15分)

【場所】河西サロン(東京都港区港南、品川駅徒歩12分)

【費用】7,000円

【講師】磯崎良太トレーナー

【申し込み締切】1/23(土) 24:00まで

ーーー講座詳細(講師より)ーーー

スポーツ栄養学というのは、アスリートから運動愛好者、高齢者の運動などを健康に高いパフォーマンスで行うために必要な食事法です。

しかし私からすると、人間は「生きる」という競技をしていると考えているので、運動をしていないという人もスポーツ栄養学の概念は必要な考え方です。

そのため、アスリートなどにかかわっている方はもちろんですが、栄養って何?と思っている方もぜひ学んでいただきたいと思います。

一般的なスポーツ栄養学というのは、ある意味「教科書栄養学」になっており、選手の環境や実際の生活環境、選手の生活レベル、サプリメントでの補助、摂取タイミングの環境などが無視されています。

これは、私自身が7年間プロアスリートとして活動してきて、実際に非常に良く感じたことです。

今回は、私自身が7年間大きな怪我もなくパフォーマンスを維持し続けている栄養の摂り方ということを平行に走らせながら、学問的な見解を含めてお伝えしていきます。

・食事とはそもそも何なのか?食事の本質を失った間違った食事指導を正していきます。
・なぜ乳製品はカラダに悪い?なぜグルテンフリーが大事?
・糖分はとらなければいけないのに、なぜ砂糖はとってはいけない?
・炭水化物は、どのようなものをとるべきなのか?
・食べるべきタンパク質は、動物性タンパク質か?植物性タンパク質か?
・鶏肉、豚肉、牛肉のどれを食べると筋肉はつきやすいのか?
・摂ったほうがいい脂肪、避けるべき脂肪
・正しい野菜の摂り方とは?
・理想的な食事モデル
・サプリメントの正しい摂り方とは?タイミングとは?
・パフォーマンスを一時的に急激に高めるサプリメントとは?

などをテーマにお話をしていこうと思います。

見ていただければわかると思いますが、スポーツ栄養といいながらも、アスリートは特別にというわけではなく一般の方の栄養にも必要な知識をお話していきます。

*****

現役アスリートの方から、実際に実践されている食事のお話を聞ける機会はそうそうないので、もしご興味がある方がいたらぜひ一緒に学びましょう♪

ご希望の方、ご質問がある方は、河西宛にメッセージをお願いいたします(*^^*)

URL :
TRACKBACK URL :
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com