ぬか床講座、計画中♪

ぬか床講座、計画中♪

「味噌作り講座」の次は、発酵食繋がりで「ぬか床講座」をやろうかと考えています(#^.^#)

ぬか床は、20〜25℃位を好むので、今の時期が一番仕込みどき♪

発酵食品のぬか漬けは、乳酸菌の宝庫♡

ヨーグルトの乳酸菌は、人によって合う合わないがありますが、ぬか床は作る人の手の乳酸菌が棲むので、自分に合った乳酸菌が育ちます(*^^*)

image

*****

今回は入手が難しい「生ぬか」を使って、最高のぬか床を作っていきたいと思っています♪

スーパーなどに売られている糠は「炒りぬか」ですが、新鮮な「生ぬか」の方が酵素が多くて発酵もスムーズに進みます(*^^*)

ただし、糠はお米の外側で、最も残留農薬が溜まりやすい部分なので、安全なものを選ぶ事が大切です。

目安として、いい糠はそのまま食べてもほのかに甘みがありますが、そうでない糠は苦味があります。

*****

管理が大変と思われているぬか床ですが、コツさえ掴めば大丈夫!

自分に合った最強の乳酸菌を育てて、腸内美人(イケメン?)を目指しましょう\(^o^)/

image

ご興味ある方がいたら、ぜひお声掛けください。

日持ちのしない糠を調達するため、今回は日程を合わせて、5〜6月の間で2回くらいの開催を考えています(*^^*)

半年程待たないといけない味噌と違って、
ぬか床は1週間から10日位で乳酸菌が棲み始め、ぬか漬けを作る事ができるので、

早く手作り発酵食が食べた〜い!という人に向いてます(#^.^#)

URL :
TRACKBACK URL :
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com