太極拳からの、神楽坂で美味しい坦々麺♪

太極拳からの、神楽坂で美味しい坦々麺♪

定休日の今日は、午前中の太極拳の後、整体をやっている友人と一緒に「担々麺」が美味しいと聞きつけたお店へ♪

image

image

image店内の雰囲気と同じように上品で、かといって気取っているわけでもなく、濃くも薄くもなく麺の加減も、全てが丁度いい塩梅で、確かにとっても美味しかった(#^.^#)

整体をやっている友人は、私なんかよりも遥か以前から太極拳をやっていて(もう5年以上?)、その深い知識や体得してる感覚がとても深い。

彼女が、「太極拳をやるようになって、自分に自信が持てるようになった」という言葉が、すごく響いた。

自分の内側を静観できるようになり、段々と身体が動くようになってきて、そんな体感を得られるようになった事が大きいと言っていた。

*****

太極拳は、「気」を意識する。

昔の方は、頭よりも身体を使うことが多かったので、「気」が下に降りやすかったため、上げるように気を練ったそうだが、

現代人は情報過多で、逆に「気」が上に上がり過ぎているそう。
なので、逆に「気」を下げるように練った方が良いらしい。

(もちろん個人差もあるし、季節によっても異なるようだが)

私も常にあれこれやり過ぎているので、完全に頭に「気」が上がってしまっているタイプだと思うけど、

太極拳をやっていると、自然とゆったり落ち着いた心地になってきて、自分の中に安定感を感じる。

体幹が練られることでの身体的な安定感であり、「気」が落ち着くべきところに落ち着いた安定感でもある気がしている。

軸をしっかり持ってブレない姿勢は、自分の生き方の中にも培っていきたい、ふとそんな風に感じた一日♪

※今日はちょっと雰囲気を変えて、硬い文章にしてみました(#^.^#)

友人と文章の話をしていたので、直ぐさまその影響を受けた単純な私(笑)

URL :
TRACKBACK URL :
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com